発達障害

ピルケースで薬の飲み忘れを防止する方法【全部で3つあるよ】

ガラス瓶に入ったブルーベリーのヨーグルト

こんにちは、むじまるです。
(@mujimaruADHD)

ADHDのみなさーん!
治療薬は忘れずに飲めてますか??

  • あ、忘れてた。
  • ADHDにとっては服薬さえも強敵。
  • これまで何度飲み忘れたことか…。
  • 正直、ADHDの治療薬は飲み忘れるとつらい。
  • ぽんこつ度合いがひどいので、仕事もままならず。

私もこの問題に関しては、何度も主治医に相談し、トライ&エラーしまくりました。

今回は、そんな私が主治医との試行錯誤の末たどりついた「ADHD向け薬の飲み忘れを防ぐ3つの方法」をご紹介します。

今のところ、この対策のおかげで薬の飲み忘れは、ほぼありません。

個人差はあるかもしれないけど、主治医と見つけた方法を、ぜひみなさんにも知っていただければと思います。

ADHDの薬の飲み忘れを防ぐ3つの方法

グラスに注がれる水と氷

薬を飲み忘れる原因となっているのは、ADHDの特性でもある注意欠陥。ここに焦点をあてた3つのポイントはつぎの通りです。

ポイント1 カラフルなピルケースを使う
ポイント2 服薬の時間にアラームを鳴らす
ポイント3 決まった時間に服薬し生活習慣に定着させる

ポイント1:カラフルなピルケースを使う

視界に入りやすくするためにはカラフルなピルケースがおすすめ。
シンプルすぎるデザインは、ADHDには向いていません。

なぜなら、ADHDにとって視界にないものは、存在しないのと同じだから。

私は最初、めちゃくちゃシンプルなピルケースを使っていたんです。
ところが、引きだしの中になじみすぎてしまいよく見失っていました。

いろいろ試した結果、いちばん目立ってくれたのは下記のピルケース。

カラフルなピルケース

このカラフルなピルケースは

  • 引き出しにしまっても存在感を主張してくれます。
  • 曜日と午前・午後の表記があることで、
  • 飲み忘れてズレたりしたときにすぐわかるので便利です。
  • さらに、フタが外せるようになっており、
  • 好きな曜日から始められるのも高ポイント。

サイズはやや大きめ
「縦:11.5㎝ 横:22.8㎝ 高さ:2.8㎝」
重さは197gとそれなりに重みを感じます。

ケースから外せますが、こんな感じ。旅行の時などは、別のピルケースを用意したほうがいいですね。

カラフルなピルケースと無印良品の比較

ADHDの場合「飲み忘れを防ぐ」のがピルケースの目的なので目立ってなんぼ、カラフルで気に入るものを探しましょう。

ピルケースがあれば、薬の管理は一段としやすくなります。

気になる効果ですが、
このピルケースを使い始めてから、飲み忘れは激減!(むじまる調べ)

どれだけ飲み忘れてたんや…(´∀`;)

モノトーンや丸型、1日3回用など、デザインも用途もいろんなタイプのものがあります。

ポイント2:服薬の時間にアラームを鳴らす

ADHDが強く出ている私は時間の経過を意識するのがとても苦手です。

ブログを書いているとよくある事なんですが「あと30分だけ作業して薬を飲もう」と思っていても、気づけば6時間も経っていた、なんてことがしょっちゅう。

私の場合、夜に飲むリーマス(気分安定薬)を忘れがち。仕事終わりで少し気がゆるむんでしょうね。

そんな時はアラームを鳴らすことで、服薬の時間に気づけます。

それからは「アラーム鳴る→薬を飲む」をクセづける事で、忘れることはほぼなくなりました、効果抜群ですね。

アラーム設定のポイント

  • アラームは予定時刻と、5分後の2回鳴るよう設定する。
  • 鳴ったら消さずに服薬する、飲んだら消す。
  • 3回目以降の設定は無意味なのでしないこと。

予定時刻と5分後の2回鳴るよう設定することで、うっかり最初のアラームで薬を飲み忘れても、まだチャンスがあります。

それでも飲み忘れるかも…不安ですよね。

では、3回目以降もアラームを設定するのはどうでしょうか。

結論は無意味なのでやめましょう。
なぜかというと、3回目を超えたらもはやアラームとしての意味はなく、惰性になっていくだけ。

極力、最初の1回で飲むことをクセづけましょうね。

対策をし始めて気づいたこと

なんと、人間はアラームが鳴ったら「とりあえず止める」という行動をとってしまうんですよ。

で、私の場合ADHDですので、頭に浮かんだり目に入ったことをやり始めてしまうんですね。「ここにも出るか、ADHDの特性!」と、自分でもおどろきでした(´∀`;)

というわけで、薬を飲むまでアラームは止めない、飲んだら消す。

これもかなり効果アリですよ。

だって服薬するまで、アラーム鳴りっぱなしですから、めちゃくちゃうるさいです。
止めるために飲む、って感じ!(物理的)

ADHDとお風呂の話をした時もそうでしたが、ADHDさんはどうやら「物理ゴリ押し」が効果的なようです。そうせざるを得ない状況を作るのがコツですね。

グルーミングする茶トラの猫
発達障害の人はなぜお風呂に入らないのか【入浴するコツも紹介】【お風呂の先延ばしで困っている人へ】発達障害の特性である、先延ばしと完璧主義のせめぎあいで、なかなかお風呂に入れません。私自身いろいろ試して、改善できた3つの方法をご紹介します!...

ポイント3:決まった時間に服薬し生活習慣に定着させる

服薬を単独のタスクにしてしまうと、どうしても飲み忘れが発生してしまいます。

そんな時は「何かしたあとには薬を飲む」と行動とセットにしてしまうのが効果的。

具体的に私は

  • 午前の薬は必ず朝食のあと、
  • 午後の薬はお店を閉店した直後。

と決めています。

ポイント2の効果も相まって、いまではだいぶ習慣化し、食後のはみがきと同じレベルに近づきつつあります。

行動とセットにするポイント

  • 朝食のあと+服薬など、ルーティンとセットにする
  • 服薬の直前のルーティンとあわせるのが効果的

ポイント2でアラームをかけているので、万が一朝食のあとに飲み忘れても、まだなんとか大丈夫です。

しかし、トレーニングもかねて、行動と服薬をセットにするクセをつけるのが、やはりおすすめですよ。

それでもADHDは薬を飲み忘れるけど気にしないこと

植木鉢の若木とハートの置物

なぜなら、どんなに工夫をして気をつけても、うっかり忘れてしまう。それこそADHDが障害と言われる大きな特徴だからです。

この記事を書いている私も、いまだに服薬を忘れることがあります。

ADHDは刺激にすぐ気をとられる

ADHDの人は、なにかしていても音や光などの刺激があるとすぐ反応してしまいます。

  • アラームが鳴る→止める
  • ネコさんのごはん忘れてた。とエサやり
  • すでに服薬のことは忘れ、別のことをし始める

この流れ、
思い当たるADHDさんも多いのでは…?

私が薬を飲み忘れるときは、決まってこのパターンです。

  • アラームが鳴って「あ、薬くすり」とキッチンに行ったら、
  • ネコさんのごはんを入れてないことに気づき「あ、ごはんごはん」
  • さらに「あ、あの書類あけてなかったな」となって、
  • そのままリビングに戻る…。

こんなことが日常茶飯事で、最初のころはよく薬をあまらせていました。

気にしすぎても時間は戻らない

そんなことがしょっちゅうあると、落ち込みますよね。「なんで私はこんなに忘れてばかり、情けなくて泣けてくる…」

わかります、私もそうでした。

自信はみるみるなくなっていき、自分のことがいやになってしまう。

でも、考えてみると。

  • 薬は飲み忘れたけれど、直接誰かに迷惑をかけたわけではない
  • 自分を責めても時間が戻るわけではない

「忘れたくてわすれたわけじゃない」ことは自分自身がいちばんよくわかっている。

ならばと、自分自身を責めるまえに、忘れてしまったことはいったん許すことにしました。

それからは、なぜ飲み忘れてしまったのか原因を考えて、次は飲み忘れないように挑戦する。

そのくり返しで、飲み忘れを減らすことに成功したんです。

それに、あまりにも気にしすぎるとうつ病などの二次障害を引き起こしかねません。

難しいかもしれませんが、なるべく楽観的にいきましょう。

ストレスを減らす努力は惜しまずにしましょう

仲間と力を合わせて最後のパズルを完成

というわけで、今回は

  1. カラフルなピルケースを使う
  2. 服薬の時間にアラームを鳴らす
  3. 行動とセットで服薬し生活習慣に定着させる

この3つのポイントについてお話ししました。

発達障害や精神疾患と診断されるまで、頭痛薬と胃薬をたまに飲む程度でした。
毎日、ある程度決まった時間に薬をのむ、これ自体はじめての経験。

なので、ピルケースの偉大さに打ち震え…まではしませんでしたが、とても心強いアイテムだと感じています。

今回の方法は、あくまで主治医といっしょにあつらえた、私オリジナルのもの。これがみなさんに合うかどうかは、やってみないとわかりません。

薬の飲み忘れで悩んでいるADHDさんは、ぜひこの記事を参考に自分流の工夫を加えたりしながら作りあげてくださいね。

そして、みなさんのストレスがひとつでも減ったらうれしく思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です